当院について|岐阜市で犬猫の動物病院なら日野どうぶつ病院

about

ごあいさつ

ご挨拶
当院は、2000年4月に開業した犬猫を対象とした動物病院です。
岐阜市日野を中心に、琴塚、長森、岩田坂、芥見など岐阜市東部エリアにお住まいの方や
各務原市那加桐野町、琴ヶ丘、尾崎団地など各務原市北西部エリアにお住まいの方に、多くご利用いただいています。
また、歯科診療には他院からのご紹介や、県外からの来院、歯科セミナーの講師依頼もあり信頼を得ています。

院長 津田 卓二

院長 津田 卓二

  • 1968年1月生まれ(S43年)
  • 日本大学 1992卒, 獣医師免許取得(H4年)
  • 日野どうぶつ病院 2000年4月開業 岐阜市
  • 日本小動物歯科研究会レベル1~4, 2005~2006修了
  • AO Small Animal principles course, 2008修了
  • AO Small Animal advances course, 2010修了
  • Improve International Dentistry & Oral Surgery course, 2017~2018修了
  • ISVPS (ESVPS) GPCert Small Animal Dentistry and Oral Surgery, 2019取得

かかりつけ医として、ワクチンやフィラリア予防、ノミダニ駆除や
去勢避妊手術を随時受け付けています。

一般診療としては、皮膚の痒みや嘔吐や下痢といった日常よく見られるトラブルから、腎不全、心不全、糖尿病、副腎皮質機能亢進症、甲状腺機能低下症や亢進症等の内科疾患には病状や検査結果にそった治療を行います。
食欲元気が変わらなくても、病気になっている場合がありますので、定期的な検診を受けられることをお勧めします。

外科疾患として多いものは、高齢未避妊雌の子宮蓄膿症や乳腺腫瘍、その他皮膚の腫瘍があります。若い犬や大型犬は、異物を呑み込んでしまい、それが胃腸につまって激しい嘔吐を示すことも。頻回な排尿や血尿を示す場合は膀胱結石や腫瘍があります。このようなケースでは早期に外科手術にて対応します。

歯科、整形外科分野では他院からの相談や紹介も引き受けています。

歯科、整形外科分野では他院からの相談や紹介も引き受けています。
当院の得意分野として、骨折治療や前十字靭帯断裂に対する外科手術、3歳以上の犬猫の8割が罹患しているといわれる歯周病等の治療を行う口腔外科といった分野があります。
特にこれらの分野においては、より良い治療を提供できるよう高い意識を持って学会や実習等に積極的に参加し、治療にフィードバックしています。県外からも来院され、他院からの相談や紹介も頂いています。困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。

個人病院であっても専門病院レベルの医療を提供

専門病院レベルの医療
ペットの高齢化に伴い避けられない手術もありますが、手術には全身麻酔が必要です。当院では最新の麻酔器、人工呼吸器、生体モニターを導入しているだけでなく、岐阜大学動物病院での麻酔研修を受けています。(2017〜2019)
必要に応じて、麻酔専門獣医師に麻酔疼痛管理を依頼できるつながりもあり、個人病院ですが専門病院レベルの医療を提供できるのも当院の特徴の1つです。

診療案内

詳しい手術の内容はブログ、歯科診療の流れはこちらに掲載させて頂いております。
診療案内

歯科・口腔外科について

口腔内検査、歯科レントゲン検査、抜歯、歯周外科、MTAを用いた歯内療法(抜随根充、ヘミセクション法)、​
矯正学的治療(受動的)、顎切除、オーラルケア指導、生活歯髄切断方を行います。

骨折手術

プレートとスクリューによる内固定、髄内ピン、創外固定 等

前十字靭帯断裂

TPLO、CBLO、関節外法

一般外科・予防・検診

健康診断

異常が無くても、定期的な来院をお勧めしています。
体重測定だけなら無料です。

各種予防

混合ワクチン、​狂犬病ワクチン、​フィラリア予防、
ノミダニ駆除

一般外科

去勢、避妊手術、腫瘍切除、子宮蓄膿症等、
胃腸の異物除去、膀胱結石除去、横隔膜ヘルニア 等

院内検査

血液検査(血球計算、生化学検査)、​尿検査、
レントゲン検査(デジタル)、超音波検査、
歯科レントゲン検査(デジタル)、​細胞診 等

guidance_img_02
guidance_img_03
guidance_img_04

設備案内

血液検査機(血球計算、生化学検査)/尿検査/一般レントゲン検査(デジタル式)/
口腔内レントゲン検査/歯科ユニット・光重合/整形用マイクロエンジン

TOP