岐阜の日野どうぶつ病院|歯科:歯周病、整形:骨折・前十字靭帯断裂

大切なペット
「家族」の
かかりつけ医

当院の特徴

大切にしている3つのこと

feature-img01

01歯科・口腔外科・整形外科の
エキスパートであること

当院は、3歳以上の犬猫の8割が罹患しているといわれる歯周病の口腔外科や、破折した歯の保存のための根管治療を得意としています。

根管治療にはニッケルチタンファイル、エンド用エンジンやMTAを用いて効率と精度を高めています。
整形外科ではロッキングシステムを使った骨折治療や、TPLOによる前十字靭帯断裂に対する外科手術を行っています。TPLOは2kg台から50kg台の犬まで幅広く対応しています。

これらの治療には全身麻酔が欠かせませんが、より安全な麻酔疼痛管理を提供できるよう、岐阜大学動物病院での麻酔研修を受け(2017〜2019年) 、例えば高齢動物ということでいえば犬では17歳、猫では24歳の動物で口腔外科手術を無事に実施した実績があります。

feature-img02

02常に知識・技術を磨き続けること

当院では、より良い獣医療を提供できるよう高い意識を持って学会や実習等に積極的に参加し、治療にフィードバックしています。
近年では歯科セミナーの講師依頼を受けたり、歯科の勉強会「獣医歯科 津田塾」を主宰するなど、知識・技術を広めることにも力を入れています。治療の一部をブログで紹介しておりますのでぜひご覧ください。 

<院長の主な経歴等>

  • 日本小動物歯科研究会レベル1~4, 2005~2006修了
  • AO Small Animal principles course, 2008修了
  • AO Small Animal advances course, 2010修了
  • Improve International Dentistry &
    Oral Surgery course, 2017~2018修了
  • ISVPS (ESVPS) GPCert Small Animal Dentistry and Oral Surgery, 2019取得
feature-img03

03安全・安心かつ便利で気軽に
ご利用いただけること

当院では、コロナ禍において密を避け、より安全・安心にご利用いただけるよう、ネット予約を導入し、感染症対策にも力を入れています。

また来院前に気軽に相談できるよう、LINEによる相談を導入し、受付の体制も拡充しています。
また常に飼主様に納得して検査・治療を受けていただくことを大切にしています。

単なる治療ということではなく、飼主様の意向をできる限り取り入れられるように、歯科・口腔外科・整形外科の分野では特別診療として1時間の診察時間を設けています。どんなことでもお気軽にご相談ください。

診療案内

歯科口腔

  • 口腔内検査
  • 歯科レントゲン検査
  • 抜歯
  • 歯周外科
  • 歯内療法 (MTAを使用:抜随根充、ヘミセクション、生切)
  • 矯正学的治療
  • 顎切除
  • オーラルケア指導

骨折手術

  • プレートとスクリューによる内固定(従来のコンベショナルタイプと新しいロッキングタイプ)
  • 髄内ピン
  • 創外固定 等

前十字靭帯断裂

  • TPLO
  • CBLO
  • 関節外法

ワクチン・フィラリア・ノミダニ予防
健康診断・各種予防・一般外科・院内検査

※ 詳しい診察の内容や診察の流れはブログに掲載させて頂いております。

診療時間

※予約制
9時~11時30分 / /
16時~18時30分 / / /

TOP